Facebook Twitter
zonecontemporary.com

革のお手入れのヒント

投稿日: 六月 20, 2023、投稿者: Matthew Johnson

自分の革アイテムの美しさと品質を維持することは、いくつかのヒントに従うことで非常に簡単です。 革は自然な潤滑剤を保持する必要があります。なぜなら、それが不足していると、すぐに離れている可能性があるためです。 通常の使用中に失うことを交換するためには、使用に関して数回使用するたびに潤滑する必要があります。 革は乾燥から保護され、亀裂を引き起こし、さらに水分以上から膨らむことができるため、膨らみます。 それらは私のヒントが基づいている本質的なルールです ウォータースポットから永久的な汚れを得るのを助けてください。 潤滑以上のものを避け、これは毛穴を詰まらせ、革のアイテムを通して換気を止めるかもしれません。 (@@)

(@)革のブレザー、ジャケットは、パッド入りの幅の広いハンガーに掛けられるべきです。 また、未使用の革のバッグは、いくつかの組織や紙で満たされたままにしておきます。これは、その形状を維持するのに役立つからです。 (@@)

(@)革のアイテムの換気は重要です。そのため、布製のバッグを使用して換気のために開いたままにしておくと、実質的に狭いコンパートメントやバッグに保管しないでください。 (@@)

(@)革のアイテムが濡れている場合は、ヘアドライヤーのような外部乾燥機を避けてください。 それがほぼ乾燥しているとき、これにより柔軟性を維持することができます。 (@@)

(@)自分の革の靴やブーツで塩堆積物を見つけることができる場合は、濡れた布で仕事をして、上記のタスクに従ってから拭き取ります。 (@@)

(@)あなたが滞在する条件が通常乾燥状態である場合、革アイテムをより頻繁に油を塗ります。 (@@)

(@)革の呼吸をしてください。たとえば、ワックスやシリコンベースのポリッシュなどのものを避けてください。 (@@)

(@)溶剤は、家やアルコールを含むものをクレンジングするのに役立つ溶媒を完全に避けるべきです。 (@@)

(@)革の色を吸収する可能性があるため、テルペンティーンやミネラルの精霊を避けてください。 (@@)

(@)ミンクオイルまたは動物脂肪を使用すると、革が暗くなる可能性があります。 (@@)。